<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヤミ金口座開設容疑で自衛官逮捕 「凍結困った」と警察に相談 | main | 鷹悠会にて。 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    0
      闇金へ携帯を送ってしまった
      Q.闇金からお金を借りようと契約し携帯を送りましたが
      その後すぐお金にめどがつきキャンセルしました

      携帯の費用の手続きで一週間くらいしたら携帯を返却しますといわれました

      携帯の小さいカード(SIMカードっていうんでしょうか)は戻ってきましたが本体は戻ってこず

      電話も繋がらなくなってしまいました

      携帯を解約するにも費用がありません

      どうしたらいいのでしょう

      A.犯罪に使われるかもしれませんし,相談者も携帯売買によって犯罪の可能性があります。解約したほうがいいと思いますし,反省されているということであれば,警察に事情を話されたほうがいいかもしれません。

      Q2.警察へ相談したら何か罰せられますか

      A2.可能性はあります。

      <引用元:弁護士ドットコム>

      携帯電話機の売買等に関する違反事例

      1.不正に利用する目的で自分の携帯電話を契約した
      (詐欺罪)・・10年以下の懲役
      2.他人や架空の名義で携帯電話を契約した
      (詐欺罪)・・10年以下の懲役
      3.携帯電話の契約時に氏名、住居及び生年月日について嘘の申告をした
      (携帯電話不正利用防止法違反)・・50万円以下の罰金
      4.自己名義の携帯電話機を電話会社に無断で譲り渡した
      (携帯電話不正利用防止法違反)・・業として有償で譲り渡した場合は2年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金
      5.他人名義の携帯電話機を譲り渡したり、譲り受けた
      (携帯電話不正利用防止法違反)・・50万円以下の罰金
      ・・業として行った場合は2年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金
      6.携帯電話機の譲渡等をするように、人に働き掛けたり、インターネットなどに広告を載せた
      (携帯電話不正利用防止法違反)・・50万円以下の罰金

      闇金でのお悩み相談なら
      ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
      ヤミ金被害救済のことならエストリーガルオフィスへ
      | 街金とは | 12:15 | comments(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 12:15 | - | - | - |